2011年08月01日

目玉の親父 カキ氷

島根県の境港に行ってきました。

水木しげるルロードを妖怪を眺めながら散策してきました。
暑かったので、水木しげる記念館の横のお店でカキ氷を頂きました。
04.jpg

さくさくとした舌触り、ふわりとして冷たいカキ氷、美味しくいただけました。
道を歩いて、汗だくでしたが、食べた後は、涼しくなりました。

02.jpg

そう、そう、カキ氷には、 
 アイスクリームのウエアハースのような役割の上生菓子

これが目玉の親父でした。 リアルすぎて、ちょっと怖いかな?
味はこういったお菓子にしては、本格的な和菓子でした。
posted by おこた at 21:21| Comment(0) | グルメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


HPへ戻るには下記をクリックして下さい。
rets.gif
タグクラウド